ビューカードでキャッシングしよう

ビューカードとは、JR東日本グループのクレジットカードのことです。
クレジット機能に加えて、IC切符のスイカとも関わりがあり、両者の機能を1枚にまとめたり、チャージを手軽にしたり、サービスを行っています。

ビューカードはキャッシング機能を持っているものもあります。
2009年4月1日以降、新規に契約したビューカードでは、キャッシングサービスを利用することができません。
それ以前に発行された会員に対してはこれまで通りキャッシングサービスを提供します。

また、JR東日本以外が発行する提携カードに関してはキャッシング機能が残ります。
キャッシングをしたい場合は、まず使っているカードを確認しましょう。
サービスを廃止した理由としては、キャッシング希望者の減少などが理由のようです。

サービスを使える会員さんは、JR東日本の主な駅のATM「VIEWALTTE」(ビューアルッテ)や全国のゆうちょ銀行のキャッシュディスペンサー、ATM、指定の銀行のキャッシュディスペンサー、ATMで利用することができます。
VIEWALTTEでの利用は、初電から終電まで年中無休です。
指定の銀行は、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、横浜銀行、千葉銀行、千葉興業銀行、常陽銀行、東京都民銀行、ゆうちょ銀行です。
取扱手数料は無料で利用できます。
また、海外でも利用することができます。
海外主要都市の空港や銀行、街中にあるATMで、現地通貨で引き出すことが可能です。

融資金額は1万円から30万円までです。利息は実質年率18.0%です。
返済方法は1回払いとリボルビング払いとがあります。
リボルビング払いは毎月一定額を支払うもので、5千円、1万円、2万円、3万円の4つのコースに分かれています。
ホームページ上では、支払いのシミュレーションも行うことができるので、自分にあったリボルビングのコースを選ぶ目安になるでしょう。
またVIEWALTTEにおいて、繰り上げ返済も可能です。

しかし、お金を借りる方法はクレジットカードのキャッシング枠だけではありません。
消費者金融でも借りることができます。
消費者金融の審査内容とはどんなものなのでしょうか?
詳しく紹介しています。